知多市巽ヶ丘注文住宅モデルハウスの足場が外れました

東海市の注文住宅会社イースタイルホームはモデルハウスを知多市巽ヶ丘で建築中です。4月末公開予定で工事がすすんでいますが、ようやく足場が外れて全体が見える様になりました。33坪程度の延床面積で4人家族世帯をイメージしたモデルハウス。ナチュラルカラーの外壁を使って全体がシックになりすぎないように配慮しています。高低差がある土地を生かした外構計画も是非ご期待下さい。その後もイースタイルホームは注文住宅用分譲宅地計画を東海市と東浦町で計画中です。物件盛沢山のナカミライズグループのイースタイルホームをどうぞご注目下さい。

名鉄河和線、巽ヶ丘駅から徒歩10分以内に建築されており、アクセスも良好です。土日に限らず平日も事前予約頂ければ案内も可能でございます。家を買うまで検討されていない方も、是非最近の注文住宅ってどんな感じなの?という感じ方も来場大歓迎です。ちょっとしてアイデアで劇的に変わる注文住宅のノウハウが詰まった巽ヶ丘モデルハウスです。

関連記事

  1. 注文住宅の予算は土地と建物を合わせた予算で考える

  2. 注文住宅で玄関アプローチにスロープを設置する場合

  3. 注文住宅の太陽光発電システムに一番良い時期は5月です

  4. 東海市を含む中部電力管内の注文住宅の電気代について

  5. 注文住宅の窓ガラスには cp マーク

  6. 東海市の注文住宅の外構でも大人気!?

  7. 東海市の注文住宅では室内干しがおすすめ。

  8. 注文住宅の住宅ローン『フラット35』の制度が変わります

PAGE TOP