東海市でも雨続き、注文住宅の室内干しは

雨の日が続いております。洗濯物が乾きにくく苦労する日々が続いてますね。そんなとき活躍するのが洗濯物の室内干しです。この話をさせて頂くと『生乾きの匂いがいやなので』という声を良くお聞きします。確かに昔の家ではそういった傾向もありますが、最近の注文住宅では24時間換気が必ず搭載されています。どういった意味かというと概ね注文住宅の家の中の空気を2時間に1回勝手に入れ替えてくれているというものです。なので生乾きの匂いも気になりませんし、乾きにくいということもありません。(もちろん晴れた日は外の方が乾きがはやいですが・・・)外干しだとこの季節は花粉も気になりますので室内干しを検討してはいががでしょうか。東海市のイースタイルホームでも室内干し金物すすめております。

関連記事

  1. 注文住宅のLDKの広さを考える

  2. 東海市で2世帯住宅の注文住宅建てる場合の基本的な事

  3. 注文住宅で使えるナチュラルな軒天材

  4. 知多市巽ヶ丘注文住宅モデルハウスの足場が外れました

  5. 注文住宅の壁紙に和紙クロスという選択

  6. 注文住宅では庇が雨対策になります

  7. 注文住宅を建てる時に考えるリビングの考え方|東海市工務店イースタイルホ…

  8. 注文住宅の耐震性能について

PAGE TOP