注文住宅でウォールステッカーは子供に人気

注文住宅で気軽にできるインテリア商品にウォールステッカーというものがあります。その名の通り壁に張るシールシールの事ですが、最近は手軽に色々なところで買えるようになりました。東海市でもニトリさんでも売ってますし、インテリアショップにも必ず置いてあります。もちろんインターネットでも購入可能で、種類も豊富なので大変おすすめです。動物のイラストや勉強にも使えるものも出ていて小さなお子様がいらっしゃる家庭ではマストアイテムとなっています。粘着力の弱いシールなので壁紙を傷つける事もありません。

注文住宅を建てる場合には壁の仕上げに色々と頭を悩ませるものです。それだけ壁の仕上げ材には商品が沢山でている事をあらわしていると思います。仕上げの代表的なものは①壁紙②塗り壁③木製パネル④ホワイトボード⑤黒板仕上⑥タイル貼りなどなど色々あるわけですが、将来的に用途が変わる可能性がある場所にタイル貼り等にすると融通が利かなくなります。よって基本的にはシンプルに色、柄の無い壁紙にしておくと後々対応がききます。

そして意外と知られていませんが壁紙と言うのはあらかじめ張替えを想定した商品です。よって乱暴な言い方ですが一度貼ってみて気にいらなかったら貼り替えればよいのです。部分的に貼り替える場合には何十万も費用はかかりません。もっと言うと東海市のイースタイルホームでもDIYをおすすめしていますので部分的なクロスの貼りかえであればパパ施工でもOK!これも注文住宅ならではの楽しみ方です。

関連記事

  1. 知多市巽ヶ丘注文住宅モデルハウスの足場が外れました

  2. 東海市で土地を買って注文住宅を建てる場合、窓にシャッターは必要か?

  3. 注文住宅で使えるナチュラルな軒天材

  4. 注文住宅では庇が雨対策になります

  5. 東海市の注文住宅は土地探しとプランニングとスケジュールを同時に考える

  6. 東海市で注文住宅を建てる時の耐震性を考える

  7. 注文住宅の予算は土地と建物を合わせた予算で考える

  8. 注文住宅を高低差のある土地に建てる場合の注意点

PAGE TOP