安全衛生協議会開催の安全大会 東海市商工センターで。

イースタイルホームの関連会社の中村土木建設。イースタイルホームはこの安全衛生協議会の会員です。年に一回開催される安全大会に参加してきました。色々な表彰が行われたり、収支の報告などがなされるのですが、1番気になるのはやはり安全に関する情報です。

東海市でも何件も注文住宅を建てさせて頂いておりますが、おかげさまで重大な事故災害は一件も発生しておりません。何故でしょうか。

私共イースタイルホームでは職人さんへ、中村土木建設で実施している厳しい基準の上で安全パトロールを行なっていたり、定期的に協議会の実施する安全教育を受けながら、常に安全意識を忘れないように心がけているいる為です。

安全というキーワードに難しいことは一切ありません。作業にあたる一人一人の安全意識が高ければ事故というのは防げるものです。

注文住宅を建てる上で1番多い事故は何かというと「転落」です。注文住宅を建てる上で必ずある作業が上棟です。この日はお施主様からすると大変重要なイベントの一つですが、施工者としては1番安全に気を使い日でもあります。

折角の注文住宅で些細な事故でも発生すると、住み始めてからも何か気になってしまう事が良くあるものです。事故は発生してからでは遅く、未然に防ぐものです。

イースタイルホームではこれからも事故災害ゼロの注文住宅造りを進めてまいります。

関連記事

  1. 注文住宅の予算の考え方

  2. 注文住宅で検討の多い太陽光発電の考え方

  3. 24時間換気のフィルターのお掃除

  4. 東海市で注文住宅建てる際に保証内容をチェックする

  5. 注文住宅の土地について間口はどれくらい必要か?

  6. 東海市、知多市でも注文住宅の無垢フローリングは人気です。

  7. 注文住宅の住宅ローン『フラット35』の制度が変わります

  8. 注文住宅のカーテンに ぴったりの 調光ロールスクリーン

PAGE TOP