東海市の工務店イースタイルホームでは各種勉強会を実施しています

東海市の注文住宅イースタイルホームでは各種セミナーを行っております。

家づくりの勉強会、耐震等級の判断基準、ファイナンシャルプランによる資金繰りの組み立て、土地の買い方などです。その中でも特にファイナンシャルプランによる資金繰りの組み立てはとても重要です。

いきなりお金の話ですかと言う感じになってしまうかもしれませんが注文住宅を建てる上でお金の話は大変重要です。単に土地の価格がいくら、建物の価格はいくらと言うだけでなく、諸経費がいくら、そしてメンテナンスがいくら、もっと重要なのは住宅ローンの金利等の総支払額はいくらになるかと言うことです。

住宅ローンの金利って最近はすごく低いと巷でよく聞きます。その表現自体は正しいです。ただし重要なのは金利が低くても皆様が支払われる場合には何百万円という利息を払う事実は変わりません。よって例えば0.1%の金利の差があれば選ぶ銀行によって何十万と差が出てくるものです。この辺りの細かい金に利息の話はしっかり頭に入れて計画をする方が家計にとっても宜しいかと思います。

そしてライフプランの考え方ですが、こちらはそれぞれの家庭によって考え方が異なります。もちろん建てる住宅によっても変わってきます。例えば何も考えずにローコストで作った場合の住宅とある程度断熱性能等を気にして作った家では毎月のランニングコストに大きく差が出ます。光熱費が毎月5000円の注文住宅と毎月1万円の注文住宅では月に5000円もの差が出ます。この差は非常に大きい。そしてお子様が1人の家庭とお子様3人の家庭ではやはり教育費に使う毎月の費用は大きく変わってきます 。

この辺りが家庭によって様々なので東海市の注文住宅イースタイルホームでは各種セミナー行っております。せっかく建てる注文住宅なわけですから少しゆとりを持った資金計画で建築後にエクステリアを楽しんだりインテリアを楽しんだりと余裕を見ておく必要もあるのではないでしょうか。この辺りの相談も東海市の工務店イースタイルホームのファイナンシャルプランナーにどうぞお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 注文住宅の建築にも役立つお金の知識

  2. 木造注文住宅では重要|白蟻対策の基本を知る

  3. 4月の住宅ローンの平均金利がすこーし上がりました

  4. 東海市で注文住宅の土地を探すときのポイントはスピード

  5. 注文住宅に関係する住宅ローンの話

  6. 東海市の注文住宅は土地探しとプランニングとスケジュールを同時に考える

  7. 注文住宅の予算の考え方

PAGE TOP