東海市にもほど近い巽が丘駅徒歩圏内に注文住宅用地分譲中

東海市の注文住宅を扱う工務店のイースタイルホームです。

注文住宅を計画する場合になにからやればよいか?悩めば悩むほど何から手をつけてようのやら・・・

こんな悩みを抱えている方も多いのでは

土地から検討して注文住宅を計画するためにはまず土地探しですよね。東海市で人気の地区といえば”加木屋””富貴ノ台””荒尾”と土地を探し始めるといろいろエリアが気になってきます。土日になると不動産のチラシも多いのでついつい気になってしまいますね。

例えば土地を探していて”荒尾50坪2000万円”なんてチラシを見ると、何とか建物を1500万円で計画して総額3500万円と計画するものです。ここで考えていただくのが土地にかかるその他の経費。大きなものは土地の仲介手数料と登記費用です。多くの土地の場合この2つで100万円程度費用が必要なことが多いのです。

東海市で土地を探す場合乱暴に一言で言ってしまうと土地の1坪あたり35万円程度が相場です。50坪必要であれば1750万円です。これに注文住宅の価格、および諸経費が必要になるのですら総額3500万円で計画すると『気持ち土地がたかいなぁ』となってくるわけです。そんな時に東海市にもほど近い巽が丘駅徒歩圏内にイースタイルホームの関連会社で宅地分譲が始まります。

敷地面積70坪超と大きな面積でも、坪単価が東海市よりも若干割安なため、注文住宅用地つぃては計画しやすい価格となっています。詳しくはスタッフまでおたずねくださいませ。

関連記事

  1. 東海市からもアクセス良好な知多市の注文住宅モデルハウス

PAGE TOP