注文住宅にあう今どきのテレビ事情

東海市の注文住宅を建てる工務店イースタイルホームの曽和です。

注文住宅を建てた後に検討する家具、家電との話です。

まず最初に買い揃えると言うと何でしょうか?家具で言えばリビング周りのリビングセット、家電で言うとテレビ、冷蔵庫あたりでしょうか。とりわけ注文住宅になると最近ではリビングを広くとるお客様がとても多いために結果的にテレビも大きなものを選ばれる傾向が多いと思います。従って注文住宅を建てた場合にはテレビが50インチ以上、場合によっては70インチを超えるサイズを採用される方も多いと思います。

当然ながらテレビと言うのは画面が大きくなればなるほど価格は上がる傾向にあります。そして最近では4K画質といった非常に画面が綺麗なテレビも主流になりつつあり、価格も上昇傾向にあると思います。その中でも以前テレビで大変に話題になったことがあります。それはドンキホーテが販売する4型テレビです。ドンキホーテといえば言わずと知れた何でも売ってる価格の安い店として有名ですが、価格についてもお値打ちな所も目を引きます。そんな中で以前4系テレビしかも50インチで6万円を切ると言ったお値打ちなテレビが発売されました。結果どうだったかというともちろんすぐに完売といった状況になりました。その大反響を産んだテレビの第2弾が10月3日から販売になる様です。テレビの画面の大きさとしては前回同様50インチの4型テレビで最近の注文住宅の間取りにもぴったりとあいます。気になる価格は54,800円と据え置きの状況です。前回の教訓を踏まえ生産台数を増やすようなことを考えているみたいです。

もちろんテレビには色々な機能やいろいろ性能を求めるには不向きかもしれませんが単にテレビを見る。DVDを見ると言った内容であればこのテレビで十分ではないでしょうか。

今回もすぐ完売なることが予想されますのでタイミングが合う人は注目ですね。

注文住宅ではこのように家本体の価格以外に家電、家具で予想以外の出費が出ることも多いので計画的にすすめることが必要です。

関連記事

  1. 知多市巽ヶ丘注文住宅モデルハウスの足場が外れました

  2. 東海市の注文住宅の外構でも大人気!?

  3. 注文住宅でコストがあまりあがらないオプション工事

  4. 東海市で注文住宅建てる際に保証内容をチェックする

  5. 注文住宅でバーベキュー。最高ですね。

  6. 東海市、知多市でも注文住宅の無垢フローリングは人気です。

  7. 東海市の注文住宅イースタイルホームは知多市巽ヶ丘でモデルハウス建築中

  8. 注文住宅のシンボルツリーにはシマトネリコ

PAGE TOP