東海市で効率の良い注文住宅を考える

東海市で注文住宅を建てる工務店のイースタイルホームでは『ジブンハウス』プロジェクトを進めております。

何のこと?って感じかもしれませんが、一言で言うとものすごく構造的、クオリティー、コスト面を考えつくされた注文住宅のカタチというものです。

注文住宅を建てる時に皆様が1番最初に思うこと、『注文住宅って高いんだな〜』という意見が1番多い印象だと思います。ある意味正しい事なのですが、注文住宅を建てるうえで大切なのは価格が高くなる理由を知ることにあります。

注文住宅なのでどんな家を造っても良いのですが、そうはいっても皆様の中に『これは普通つけとくよね』という様な考え方ってすごく多いのです。例えば玄関を入って、玄関ホールがある。その奥にリビングルームがある場合にそこには何があるでしょう?

そうです。ドアがありますよね。コレってよくある一般邸な〝普通〝ではないでしょうか。最近の家は断熱性能が昔の家とは全く異なります。リビングに通じるドアが無くても暑い、寒いという心配は無くても良いかもしれません。

となればドアは無くても良いという考え方も生まれてきます。

今まで通りドアをつければそこには、気づかないうちにドアのコストがかかっています。無ければコストは下がります。

こういった今時の考え方で、効率を徹底的に追求したジブンハウス注文住宅プロジェクト。詳しくは東海市にイースタイルホームスタッフまでお問い合わせ下さいませ。

関連記事

  1. エコジョーズとエコキュート

  2. 雨戸は必要?

  3. IHコンロ

  4. 床材について

  5. 東海市にもほど近い巽が丘駅徒歩圏内に注文住宅用地分譲中

  6. ダウンライトの色の種類を間違えると注文住宅のイメージが変わる!?

  7. 注文住宅の打合せスペース復活しました。

  8. シックハウス症候群とは

PAGE TOP