オール電化住宅

 

今住まわれている住居はオール電化ですか?

近年、オール電化の住宅が増えてきています。

人気の理由は何でしょうか?

 

|オール電化住宅とは|

オール電化住宅とは、調理・空調・電気・給湯などの熱源を全て電力で行っている住宅のことを言います。

キッチンでは、IHクッキングヒーター、お風呂では、エコキュート、暖房ではエコキュートの熱を利用した床暖房などがあります。

 

|メリット|

・お湯や暖房を安く使用することができる

オール電化の最大のメリットは光熱費の中で大部分を占める「お湯」「暖房」にかかるコストを安く抑えることができるということです。

電気の単価が安くなる夜間にお湯を作り、作ったお湯はタンクにためておいて、日中使うことができます。

・基本使用料を一本化できる

ガス併用住宅の場合は、ガス・電気にそれぞれ基本使用料がかかってしまいますが、オール電化の場合は電気の基本使用料のみとなります。そのため、一本化できる分節約できます。

・火事の心配がない

オール電化住宅は、ガスのように住宅内に熱源を引き込まないため、ガス漏れや不完全燃焼での一酸化炭素中毒の心配がありません。

IHコンロでは、炎が発生しないため、ガスコンロよりも火災に対する安全性が高いです。また、二酸化炭素を増加させるガスに対して空気を汚さない利点があります。コンロもフラットで、お手入れも簡単です。

・震災時にタンクの水を使うことができる

震災時などに、エコキュートや電気温水器のタンクの水を一時的な生活用水として使うことができます。

 

|デメリット|

・昼間の電気代が高くなる

オール電化向けの電気料金プランは、夜間に電気代が安くなることに対して昼間は電気代が割高になりがちです。

・初期費用が高くなりがち

エコキュートや蓄熱暖房機は、本体費用と設置費用などの初期費用が高くかかってしまいます。

・IHコンロは好みが分かれる場合がある

IHにはIH専用の調理器具が必要であり、また、もちろんですがガスコンロのように直接炎がでないため、人によっては好みが分かれる場合があります。

 

いかがでしたか?

イースタイルホームではオール電化を推奨しております。

ご不明な点ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

関連記事

  1. 注文住宅でウォールステッカーは子供に人気

  2. ウォークインクローゼットの活用法

  3. 注文住宅のカーテンに ぴったりの 調光ロールスクリーン

  4. エコジョーズとエコキュート

  5. エコキュート

  6. 和室の有無

  7. 注文住宅の外壁はサイディング?ガルバリウム鋼板?タイル?

  8. 坪単価って?

PAGE TOP