東海市荒尾町のモデルハウスの見所

東海市モデルハウスは外観、内観共見どころ満載!

私共東海市の工務店イースタイルホームの荒尾町モデルハウスはリアルサイズのモデルハウスとなっています。延べ床面積は34坪程度で四人家族にちょうどのサイズなので実際の注文住宅の検討にイメージしやすい大きさになっています。

外壁はガルバリウム鋼板外壁

このモデルハウスの見どころは、まず外部からですがガルバリウム鋼板の外壁となっています。この外壁の良いところは何と言っても外壁のつなぎ目がシール処理でないために長期間メンテナンス不要というメリットがあります。

内部は開放感&デザイン設備

荒尾町モデルハウスの内部の見所はまず何と言っても広い玄関、そしてそこからダイレクトにリビングにつながり開放感抜群です。ジブンハウス79Aタイプをベースにしながらも、一部屋和室として使える6畳のスペースを追加して広い空間を演出しています。開口部にはR形状とした場所もつくってあり、小さなお子様に大変好評です。

洗面カウンターもこのモデルハウスの見所です。ジブンハウスオリジナルのカウンター一体型洗面化粧台はまさにデザイン住宅の象徴です。その他のモデルハウスの見所としては何と言っても天井いっぱいまでの建具ドアが格好良いのです!!そして素晴らしい断熱性能と耐震性も備えた東海市荒尾町のジブンハウスモデルハウスをぜひ一度ご見学くださいませ。

関連記事

  1. 東海市からも近い知多市の注文住宅モデルで変わったカラー選択

  2. オープンハウスご来場いただきありがとうございました(*^_^*)

  3. 東海市荒尾町に注文住宅のモデルハウスがオープンしました!

  4. 知多市注文住宅モデルハウスにて先行モデルハウス公開

  5. 瀬戸市でモデルハウス分譲開始

  6. 東海市でモデルハウスを見に行くときの3つのチェックポイント|注文住宅の…

PAGE TOP